いしわたり淳治オフィシャルブログ・KIHON THE BASIC

CD/DVD情報

□chay
「恋のはじまりはいつも突然に」作詞担当
(single「恋のはじまりはいつも突然に」2017年3月29日リリース)

購入する≪

□尾崎裕哉
「サムデイ・スマイル」「Stay by my Side」Words produce担当
(EP「LET FREEDOM RING」2017年3月22日リリース)

購入する≪

□西内まりや
「Motion」作詞担当
(single「Motion」2017年3月15日リリース)

購入する≪

□大原櫻子
「青い季節」作詞担当
(single「ひらり」2017年3月8日リリース)

購入する≪

□SILENT SIREN
「Pandora」Words produce担当
(single「フジヤマディスコ」2017年3月1日リリース)

購入する≪

□中島美嘉
「恋をする」作詞担当
(single「恋をする」2017年2月22日リリース)

購入する≪

□SHINee
「Gentleman」「君のせいで」「Nothing To Lose」「Diamond Sky」作詞担当
(album「FIVE」2017年2月22日リリース)

購入する≪

□Mayday
全曲日本語対訳
「YOUR LEGEND〜燃ゆる命〜」作詞担当
(album「自伝 History of Tomorrow」2017年2月1日リリース)

購入する≪

□Awesome City Club
「青春の胸騒ぎ」Sound & Words produce担当
(album「Awesome City Tracks 4」2017年1月25日リリース)

購入する≪

□金木和也
「そっと大人に」作詞担当
(mini album「大人」2017年1月18日リリース)

購入する≪

□Little Glee Monster
「My Best Friend」「私らしく生きてみたい」「君のようになりたい-Album ver.-」「青春フォトグラフ-Ballad ver.-」作詞担当
(album「Joyful Monster」2017年1月6日リリース)

購入する≪

□J-WAVE「tonika SPIDER SOUNDS」(22:00〜23:45)
4、7、10月の金曜日レギュラー出演

□雑誌「MUSICA」にて、「DISC REVIEW」を担当
(毎月15日発売)

□雑誌:「T.」(角川出版)の「COMMENTARY」のコーナーにて映画レビューを担当
(年に4回、季刊発売)

公演情報
・1/27にGLIMSPANKYの新しいミニアルバム
「ワイルド・サイドをを行け」がリリースされました。
表題曲「ワイルド・サイドを行け」に作詞で参加しています。
http://www.glimspanky.com

・現在放送中のハウスメイトのCMで流れている
大橋トリオさんの「愛で君はきれいになる」の作詞をしています。
http://www.housemate-room.jp/cm/index.html


・「6歳のボクが、おとなになるまで」という映画。
DVDで見たのだけれど、3時間弱、じわじわ良かった。
同じ俳優で12年間撮り続けるという斬新な手法。
普通、映画というのは「何が起きるか」が大事で、
例えばゴジラなら途中でゴジラが出て来るし、
タイタニックなら途中で船が沈むのだけれど、
この映画は、ひとつの架空の家族を12年掛けて撮っている。
言ってみればそれだけのことなのに、凄く新鮮で、
「あの人は今」をずっと見続けている様な不思議な感覚で
家族の状況や容姿の変化を興味深く観続けることが出来る。
「ビックダディ」みたいな家族ドキュメント番組が
人気ある理由がよく分かる気がした。
それでもビッグダディはかなり珍しいケースの家族な訳で、
もっと普通の家族の12年はそう観られるものではないのだ、
他所の家族の生活をこんな風に淡々と定点観測することは
もの凄く貴重な体験なのだ、ということに気づかされる。


・最近、息子が絵本を理解し始めた。
悲しいシーンの時は悲しそうに顔をしかめるのだが、
ときどき、怖いシーンのはずなのに、
にやっと笑うことがあって、何だか空恐ろしい。
前世が稲川淳二なのかもしれない。
2016-01-29 18:35 この記事だけ表示