CD/DVD情報

□SPYAIR
「THIS IS HOW WE ROCK」Words produce担当
(single「THIS IS HOW WE ROCK」2016年7月13日リリース)

購入する≪

□AWESOME CITY CLUB
「Don't Think, Feel」Words produce担当
(mini album「Awesome City Tracks 3」2016年6月22日リリース)

購入する≪

□戸渡陽太
「Sydney」Words produce担当
(album「I wanna be」2016年6月15日リリース)

購入する≪

□SHINee
「君のせいで」「Nothing To Lose」作詞担当
(single「君のせいで」2016年5月18日リリース)

購入する≪

□Little Glee Monster
「My Best Friend」作詞担当
(single「My Best Friend」2016年5月11日リリース)

購入する≪

□flumpool
「Blue Apple & Red Banana」Sound & Words produce担当
(album「EGG」2016年3月16日リリース)

購入する≪

□ARKS
「私はあなたを卒業する」Sound & Words produce担当
(mini album「Image」2016年3月9日リリース)

購入する≪

□しなまゆ
「恋をしている目をしている」Sound & Words produce担当
(mini album「ヘンシン」2016年3月9日リリース)

購入する≪

□BURNOUT SYNDROMES
「FLY HIGH!!」「エアギターガール」「サクラカノン」Sound & Words produce担当
(single「FLY HIGH!!」」/2016年3月2日リリース)

購入する≪

□大橋トリオ
「愛で君はきれいになる」作詞担当
(album「10 TEN」/2016年2月3日リリース)

購入する≪

□GLIM SPANKY
「ワイルド・サイドを行け」Words produce担当
(album「ワイルド・サイドを行け」/2016年1月27日リリース)

購入する≪

□Little Gree Monster
「放課後ハイファイブ」「青春フォトグラフ」「NO! NO!! NO!!!」「HARMONY」「空は見ている」作詞担当
(album「Colorful Monster」/2016年1月6日リリース)

購入する≪

□SHINee
「Your Number」「Photograph」「Sweet Surprise」「Sing Your Song」作詞担当
(album「D×D×D」 /2016年1月1日リリース)

購入する≪

□SPYAIR
「NO-ID」作詞担当
(album「4」/2015年11月18日リリース)

購入する≪

□中孝介
「目をとじても」作詞担当
(single「目をとじても」 /2015年11月11日リリース)

購入する≪

□春奈るな
「別次元LOVE」作詞担当
(single「Dreamer」 /2015年11月11日リリース)

購入する≪

□J-WAVE「tonika SPIDER SOUNDS」(22:00〜23:45)
4、7、10月の金曜日レギュラー出演

□雑誌「MUSICA」にて、「DISC REVIEW」を担当
(毎月15日発売)

□雑誌:「T.」(角川出版)の「COMMENTARY」のコーナーにて映画レビューを担当
(年に4回、季刊発売)

公演情報
・7/13にSPYAIRの新しいアルバム
「THIS IS HOW WE ROCK」がリリースされました。
リード曲の歌詞をプロデュースしています。
http://www.spyair.net

・7/20にGLIMS PANKYの新しいアルバム
「Next One」がリリースされました。
収録曲「ワイルド・サイドを行け」
「怒りをくれよ」に歌詞で参加しています。
http://www.glimspanky.com


・先日、家のベッドや棚を買い替えてみたら、
これはもう自分で組み立てられる限界レベルの
複雑さなんじゃないかという難易度で驚いた。
途中で何度か溜め息をついて珈琲ブレイクをした。
最近久しぶりに家具を買い替えているのだが、
どうやら組み立て式家具の「客への技術の要求」は
知らないうちにどんどん上がっている模様。


・ぞうさん、ぞうさん、おはながながいのね。
そうよ、かあさんもながいのよ。
という歌を飽きるほど歌った結果、息子は、
ぞ〜うさん、ぞ〜うさん、うま!
という謎の一発ギャグを編み出した。
「ぞ〜うさん」の間は腕で鼻の真似をして叙情的に歌い、
突然「うま!」と叫んで、厚切りジェイソンが
「以上!」と言ってネタを締める時のあのポーズをする。
何だかよく分からないが、つい笑ってしまう。
大人が笑うから息子も何度も何度も歌って笑う。
窓の外で蝉が鳴いている。平和な夏だ。
2016-07-23 12:14 この記事だけ表示